映画・小説の感想棚

映画、小説、アニメなどの感想。作品によって文章量はまちまち。下部よりタイトル検索可能。

銀魂 202~208話

新八が万事屋に行くとみんな2年後の姿になっていた202・203話、

銀さんに届く大量の年賀状と一つも届かないバレンタインチョコ204話、

山崎があんパンを食べながら密偵の仕事をする205話、

キャサリンが結婚しスナックお登勢を出る206話、

瀕死のさっちゃんを万事屋と全蔵が護る207・208話。

 

【ネタバレ】

 

2年後の話、土方があほすぎて声出して笑った。

たまにある土方とお妙のペアが好き。

2人とも黒髪だし、ビジュアル的にはとてもお似合いに見える。

桂と久兵衛のペアも好き。

久兵衛は何とも思ってなさそうだけど桂が一方的に、「キャラがかぶっている!」とけんかを吹っかけている感じ。

さっちゃんや月夜のいぼ世界も見て見たかったな。

 

206話、原作では1話分だけどアニメでは30分に放送してくれてうれしかった。

スナックお登勢関係の話は好き。

スナックお登勢は居場所も従業員3人も銀さんが大切に思い、“護る”存在だし、華のあるキャラには出せないあのアナログな世界観も良い。

キャサリンの声優のグラデーションがとても好きで、何回もそこだけ再生した。

ちょっとかすれてる声がとても好き。

 

さっちゃんの眼鏡の話も好き。

全蔵の魂のこもったツッコミ本当に笑う。

さっちゃんをおそいに始末屋がやってくるぞ、という緊張感のなか、トランシーバーで万事屋に連絡とったらドン・キホーテの曲が流れてくるもん。

 

「オイぃぃぃ 一人完全にドン・キホーテいってたよォォ!!ふざけんじゃねーぞ!!」

 

そら怒るわ。

ドン・キホーテのくだりアニメも漫画も声出して笑った。