映画・小説の感想棚

映画、小説、アニメなどの感想。作品によって文章量はまちまち。下部よりタイトル検索可能。

ハイジ

主演:エマ・ボルジャー


幼いころに両親を亡くした9歳の女の子ハイジ、育ってもらったおばさんから、山に住むおじいさんのもとに預けられることになった。
山での生活にも慣れるが、ある日、車いすの女の子の話し相手になるようにとフランクフルトに行くことになり…!!



とてもかわいくてほっこりする映画だった。
ハイジが天真爛漫でとてもいい子。
両親が突然いなくなって、育ててくれたおばさんは意地悪なのに、こんな女の子に育つかな。
普通なら斜に構えてオトナを観察してそう。
山でのおじいさんはプライド高くむっつりしているけど、ハイジの方が先に、「ごめんなさい」と言える。
死んだ両親の育て方がすごく良かったんだろうな。

オトナのキャラクターが、いい人か嫌な人か、はっきり分かれていたな。
多分、ロッテンマイヤーも本当は過去に何かコンプレックスがあっての、あの嫌味な態度なんだと思う。

本当は長編として描かれる物語なんだろうな。
序盤の、おじいさんとハイジが山で暮らすところも、もっと長く見ていたかった。
クララとハイジの交流も長く描かれていたら、クララが立つところ、もっと感動したんだろうな。
それでも、とても良い映画でした。