映画・小説の感想棚

映画、小説、アニメなどの感想。作品によって文章量はまちまち。下部よりタイトル検索可能。

銀魂 268~273話

万事屋を見張っていた山崎がうっかりたまに惚れてしまいお見合いをする268話、歴史の年号を覚えられない清太とエロ漫画をどこに隠したらいいかわからない新八の269話、万事屋の鑑の中に住もうとするさっちゃんと忍者の免許を取りに行く山崎の270話、銀さんと桂と坂本が攘夷戦争で活躍した黒子野を思い出そうとする271・272話、土方がひょんなことから手に入れた宝くじが3億円あたっていることをしって今までと世界が変わる273話。

 

【ネタバレ】

 

バランスよくいろんなキャラクターの話が見れて楽しかった。

270話のさっちゃんの声優がすごい。

新八に対する、

 

「若大将オオオオォォ!!!!!」

 

のところ声出して笑った!

この話の序盤の神楽と銀さんの日常的会話も可愛くて好き。

 

黒子野の話も、結局彼は存在していたっていうのがちょっと怖かった。

存在してるのに3人とも忘れてたのっていう。

彼はそれでいいのかもしれないけど。