映画・小説の感想棚

映画、小説、アニメなどの感想。作品によって文章量はまちまち。下部よりタイトル検索可能。

鳩の撃退法

主演:藤原竜也

 

小説家の津田はバーでバイトしながら新作の途中までを編集者に読ませるが、編集者はこれを現在進行形で行われている事件だと考察する…!!

 

【ネタバレ】

 

すごい考えて視聴した割にはラストすっきりしなかった。

いろいろ伏線がちりばめられていたように感じたけど、回収されなかったものが多かった。

社長の下で働くというお母さんは序盤しかこなかったし、沼本が倉田を知ってるようで言葉を濁していたのも意味不明。

偽の3万円がどのように動いたかという津田の予想は面白かった。

ダムに沈められた男女は結局秀吉夫婦じゃなくて秀吉の奥さんと不倫相手ってこと?

あの暴力沙汰になった現場では、奥さんも不倫相手も逃げれたと思ったんだけど、また改めて追いかけられて殺されたってことかな。

津田がこの物語を書いたのは、秀吉夫婦が幸せになるようにという結末にしたかったから、で良かったのかな。

とにかくはっきりした結末がなさ過ぎて難しかった。

重いしエロいし画面的にも気持ち悪いと思うシーンが多かった。